adsense

ラグビーW杯、盛り上がっていますね。

.

試合会場でビールを飲みながら試合観戦が最高だと思います。でも、チケットが買えない。まだ、手に入る!?

試合会場で見ることができないのなら、パブリックビューイング、スポーツバーでみんなとわいわいビールを飲みながら試合観戦!

でも、ガチで試合を見るならTV観戦です。リプレイやスロー再生、ズームイン等、やっぱテレビだと試合中継は見やすいですよね。玄人なら解説はいらないけど、初心者には解説がないとわからない。

くつろぎながら、ビールと宅配ピザで試合観戦、最高です。ということで、10月5日からのラグビーW杯のテレビ中継をまとめてみました。

■ ラグビーW杯テレビ生放送表(予選リーグ)

◎10/5土  14:15   オーストラリアvsウルグアイ(Jスポ2)、17:00   イングランドvsアルゼンチン(Jスポ4/日テレ)、19:30   日本vsサモア (Jスポ2/日テレ)

◎10/6日  13:45   NZ vsナミビア (Jスポ2/日テレビ)、16:45   フランスvsトンガ (Jスポ4)

◎10/8火  19:15   南アvsカナダ(Jスポ2)

◎10/9水  13:45   アルゼンチンvsアメリカ( Jスポ1)

◎16:15   スコットランドvsロシア(Jスポ2/日テレ)、18:45   ウェールズvsフィジー   (Jスポ4)

◎10/11金 19:15   豪vsジョージア(Jスポ2)

◎10/12土 13:45   NZ vsイタリア(Jスポ2/日テレ)、17:15   イングランドvsフランス(Jスポ4/BS1)、19:45   アイルランドvsサモア  (Jスポ2/NHK総合)

◎10/13日 12:15   ナミビアvsカナダ(Jスポ4/日テレ)、14:15   アメリカvsトンガ(Jスポ2)、17:15   ウェールズvsウルグアイ(Jスポ4)、19:45   日本vsスコットランド(Jスポ2/日テレ)

■ ラグビーW杯テレビ生放送表(決勝T)

◎10/19土 16:15   C1位vs D2位 ( Jスポ2/BS1)、19:15   B1位vs A2位( Jスポ1/日テレ)

◎10/20日 16:15   D1位vs C2位( Jスポ2/日テレ)、19:15   A1位vs B2位( Jスポ1/BS1)

◎10/26土 17:00   準決勝1(Jスポ1/日テレ/BS1)

◎10/27日 18:00   準決勝2 (Jスポ1/日テレ)

◎11/1金  18:00   3位決定戦( Jスポ1/BS1)

◎11/2土  18:00   決勝(Jスポ1/日テレ/BS1)

※ Jスポは、JSPORTSです。

.

■ 日本代表、予選プールA1位通過すると地上波で中継がない!?

日本は予選プールAです。10/4の時点では、日本は2勝0敗で勝ち点9の現在2位です。1位は3勝1敗で勝ち点11のアイルランドです。決勝トーナメント出場すれば、予選プールBとの戦いになります。

予選プールA、1位なら10/20の試合です。2位なら10/19の試合となります。10/19は、日テレで中継があるのでたぶん問題ありませんが、しかーし、10/20だとBSとJSPORTSなので、BSもしくはJSPORTSと契約をしていないと日本戦がTVで見られない!?

3位決定戦も日テレでの放送がない。日本が準決勝に出場する可能性は、かなり厳しいと思うけどゼロではないよね。

JSPORTS、BSに加入していれば問題ありませんが、地上波だけだと上記のような問題が生じますよ。JSPORTSは、ラグビーW杯を全試合中継しているので日テレ、BSで放送がない予選プールの試合を見ることができます。

ラグビーW杯日本開催で、日本戦が地上波で見られない。なーんて、ことがあれば大問題! ということで、日テレが急遽放送する!? いやー、これは放送権料の関係で難しいかもしれませんね。でも、日テレ、もしくはNHK(地上波)が放送してくれればありがたいですね。

10/20の決勝トーナメントの日本戦が地上波でない場合は、BS契約、もしくはJSPORTSに契約ですね。

■ BS契約はおススメしません

BSの契約はおすすめしません。個人的にNHKが嫌いなのもありますが、ケーブルテレビを契約するともれなくNHKのBSが付いてきます。で、ケーブルテレビを解約してもNHKの契約料は徴収されます。

NHKに直接解約手続きを申し込まないとダメとのこと。しかも、返金してくれません。できないそうです。受信料は遡って徴収するくせに返金はダメとは、ふざけるなー! です。ケーブル解約後、2か月分BS代を支払ってしまいました。

adsense

なので、同じ契約するならJSPORTSをおすすめします。JSPORTSの契約は、スカパーからの契約とamazonプライムからの契約があります。

■ JSPORTSに加入する(スカパーから)

スカパーからの契約だと加入月が無料です(解約は翌月より可能となります)。月初めがお得です。なので、地上波ではW杯の試合数がほとんどないので、今(10月)契約して、11月に解約すれば1か月分の利用料金で2か月利用できます。

下記のバナーをクリックして、スカパーに加入手続きすればOKです。その際にJSPORTSを選択してください。当然ですが、スカパーが視聴できる環境かも確認して下さい。

.

今、JSPORTSと契約しちゃうと、日本予選Aプール2位で決勝トーナメント出場、もしくは日本が決勝トーナメントに出場できなかった場合は、JSPORTとの契約は意味なくなっちゃいますので、日本の決勝トーナメント出場が確定してから契約するか、契約しないかを選択した方がいいかもしれないですね。

.

■ JSPORTSに加入する(amazonプライムから)

既にamazonプライム会員の人は、プライムビデオからJSPORTを選択すればOKです。amazonプライムならJSPORTSが14日間無料で利用できます。無料体験期間中に解約手続きをすれば、いっさい料金がかかりません。

プライム会員じゃない人は、amazonプライム無料会員に登録します。30日間無料です。さらに、即日配達(地域限定)、映画・アニメ・ドラマ等の動画見放題(有料もあり)、音楽聞き放題(有料もあり)などの有料会員と同じサービスが無料で利用できます。

で、プライムビデオから、JSPORTSの無料体験を選択すればOKです。無料期間の14日間中に解約手続きをすれば料金はいっさいかかりません。

その後、amazonプライム無料会員の退会手続きをすれば無料でラグビーW杯をJSPORTSで視聴することができ、amazonプライムのサービスを利用することができます。ただし、JSPORTSもamazonプライムも解約手続きをしないと有料会員に移行されますので注意してください。

下記のバナーをクリックして、amazonプライム無料会員になってJSPORTSでラグビーW杯を楽しんじゃいましょう。

.

日本が予選プールA1位で通過決定した場合のamazonプライムからのJSPORTS契約は、JSPORTSの無料体験期間が14日なので10月20日以前に契約すると、決勝の11月2日の試合が無料で見られません。なので、JSPORTSで決勝戦まで無料で見たい人は、10月20日にJSPORTSと契約しましょう。

amazonプライムなら、スマホ、タブレットPCでJSPORTSを見ることができます。また、PS3、PS4などのゲーム機でもamazonプライムのアプリをインストールすれば、TVの大画面でラグビーの試合を見ることができます。

ゲーム機がなくて、TVでAmazonプライムを利用する場合はPCをHDMIでTVと接続するか、FireTVが必要となります。

Fire TV Stick - Alexa対応音声認識リモコン付属
Amazon (2019-01-23)
売り上げランキング: 1
adsense